(株)磯貝製作所:NC自動盤、複合自動盤、NC旋盤、複合旋盤、マシニングセンターによる加工、一貫生産、少量多品種

株式会社 磯貝製作所

会社案内

ごあいさつ

当社は、創業以来多くのかたがたに支えられ、今年で50周年をむかえることができました。これもひとえに顧客の皆様のご厚情の賜物と心より御礼申し上げます。 
私の企業理念は企業責任を全うすることであります。 
近年、企業における法令違反が大きな社会問題として取り上げられております。当社は、法令を遵守するばかりでなく、法令の精神に則り活動することを徹底することにより、間違っても法を犯すことのないように努めてまいります。 
遵法の上に立って、お客様やお取引先様との約束を守ることが企業としての責任を果たすことであります。約束を遵守のために必要な技術、システム、設備などは世の中のレベル動向に照らし、遅れることの無いよう技術導入、技術レベルアップ、設備導入などに努めてまいります。その上に立って、約束の遵守を全従業員に徹底していきます。 
技術の磯貝と言われるような企業を目指し今後も技術を磨いてまいりますので、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 
 代表取締役社長 千葉 健一郎

会社概要

社名 株式会社 磯貝製作所
役員 取締役会長 千葉 憲寿
代表取締役社長 千葉 健一郎
取締役 千葉 桂子
監査役 町田 孝治(公認会計士) 
所在地 ◆本社
 〒166-0004
 東京都杉並区阿佐谷南3-37-13-905
 TEL 03-5335-7085/FAX 03-5335-7086

◆東京営業所(埼玉工場内)
 〒350-1212
 埼玉県日高市下高萩新田22-3
 TEL 042-978-5273/ FAX 042-978-5275

◆水戸営業所
 〒312-0054
 茨城県ひたちなか市東石川3545-4
 TEL 029-275-0855/FAX 029-275-0856

◆埼玉工場
 〒350-1212
 埼玉県日高市下高萩新田22-3
 TEL 042-978-5267/FAX 042-978-5268

◆表富士工場
 〒418-0111
 静岡県富士宮市山宮3507-11
 TEL 0544-58-3738/FAX 0544-58-4741
URL http://www.isogai-ss.com
E-MAIL chiba@isogai-ss.co.jp
営業品目 NC自動盤加工、複合自動盤、マシニングセンター加工、NC旋盤、複合旋盤加工等精密切削加工全般、アッセンブリー
資本金 6,000万円
設立年月日 昭和33年6月
従業員 35名
主要取引先 【協力工場】
120社:精密切削加工、精密板金加工、各種表面処理・熱処理
取引先銀行 みずほ銀行 新宿西口支店
商工中金 新宿支店
埼玉りそな銀行 日高支店

沿革

昭和33年6月 営業所を東京都新宿区柏木に開設。磯貝薫を代表取締役社長として有限会社磯貝製作所を設立。通信機用鋲螺製品の製造販売を始める。

昭和36

資本金400万円で、株式会社磯貝製作所に改称。東京商工会議所工業部会会員となる。
昭和49 名古屋営業所を開設。NC切削機械を導入し、通信機、コンピュータ端末用精密切削加工部品の製造、精密板金加工製品の販売を始める。
昭和62 代表取締役社長に磯貝信雄、取締役会長に磯貝薫が就任。
昭和63 静岡県富士宮市に表冨士工場が完成。本格的生産体制整う。NC機械設備も40台に強化、精密機器の部品よりテープフィーダー、マルチハンドラー等の組立を開始。
平成元 茨城県ひたちなか市に水戸営業所を開設。茨城地区の営業拠点とする。
平成14 資本金6,000万円に増資。
平成14年11月 代表取締役社長に千葉憲寿が就任。
平成15 表富士工場に太陽光発電システム(100kwh)設置。
平成17 表富士工場でISO14001認証取得
平成21 埼玉県日高市に埼玉工場新設
平成25 エコアクション21認証取得
平成26 ISO9001認証取得

平成26

代表取締役に千葉健一郎 取締役会長に千葉憲寿が就任